不眠・不安・うつや物忘れといったお困りごとに対して薬を服用したものの、その後の経過があまり思わしくない、という患者さんが最近増えてきています。
土田病院では、地域連携の取り組みのひとつとして、あらためてお困りごとをお伺いし、薬の種類の見直しや整理などにお役立てできないかと考えております。
そこで、土田病院一丸となって、このプロジェクトをわかりやすくお伝えできるようなパンフレットを作成中です。
近日公開いたしますので、ご期待下さい!