はじめまして。昨年4月より入職いたしました精神保健福祉士の山村です。

仕事をしていると時折、当院までの道についてお電話をいただくことがあります。そこで今回は私自身も利用している根津駅からの道をご紹介します。

東京メトロ千代田線 根津駅 1番出口から右前方の根津一丁目の交差点に出ます。

すると前方に赤札堂が見えます。(下の写真のAkafudadoと書かれた建物です。)

その赤札堂を目印に写真の矢印方面に進みます。

 

そのまま10分弱ほど真っ直ぐ進むと右手に当院である土田病院が見えてきます。

私自身、もう1年近くこの道を歩いてきたのだと思うととても感慨深いものがあります。土田病院に勤務し始めたとき、道が合っているかスマートフォンで地図を確認しながら向かっていた時もありました。そんな頃を懐古していたら、ふと学生時代に精神保健福祉士の先輩方にいただいた、精神保健福祉士として働き始めたときの気持ちを忘れてはいけない、という言葉を思い出しました。経験の積み重ねももちろん大切ですが、初めてのもの・こと・環境に対する感情や志は日々暮らしていく中で薄れてしまうように思えます。

その感情や志がこのブログを書くにあたって思い出された気がします。

精神保健福祉士として歩み始めてもうすぐ1年。桜が咲く季節が再び訪れます。精神保健福祉士の先輩方のお言葉“初心忘れるべからず”を胸に、今日もこの道を歩いて土田病院に向かおうと思います。

医療相談室

精神保健福祉士 山村彩華