台東区(上野、根津、鴬谷)の神経科 土田病院です

治療方針

治療方針

当院では患者様に寄り添った治療を前提に、急性期から回復期に至る連続した丁寧なケアを提供し、社会復帰のステップをトータルで準備しています。専門カウンセラーによるカウンセリングから薬物療法、必要に応じて入所施設やグループホームのコーディネートも含めた幅広い選択肢を用意し、皆様のご要望にお応えしています。外来および入院治療につきましても、皆様のニーズに基づいた早期の回復・社会復帰をモットーとしています。早く確実な社会復帰をサポートするため、ご自宅・施設への訪問看護サービスも提供しています。

なお、薬物療法においては科学的な根拠に基づいて十分な効果とともに副作用の少ない最新の薬を選択し、かつ最小限の用量を心がけています。日本精神神経学会の精神科薬物療法研修を受けた精神科専門医等が対応します。治療においてむやみに薬物のみに頼ることはありませんので、薬物療法に抵抗のある方も安心しておかかり頂けます。他院にて処方されたお薬の整理を含めたセカンドオピニオンも承っています。

*当院には日本精神神経学会認定の精神科専門医に加え、複数のてんかん専門医(日本てんかん学会認定専門医)・脳外科医(日本脳神経外科学会認定専門医)も在籍しています。当院はてんかん診療ネットワーク(http://www.ecn-japan.com/)(厚生労働省研究班・日本医師会・日本てんかん学会)に登録された、てんかんの専門治療をおこなう病院です。検査・治療の体制を整え、小児から成人までを対象に、外来治療・いざというときの入院治療までをトータルで提供しています。薬物療法のみならず、難治性てんかんに対しては関連である東大病院での外科治療・迷走神経刺激療法などの選択肢も含む、最適な治療を提案します。

てんかんの診療は、最近10年で大きく変貌し、進歩しました。薬でてんかん発作がなくなっている人でも、薬の調整により副作用を減らし、生活の質を向上できる可能性があります。てんかん発作が止まっていない人でも、薬の調整や外科治療によって発作を止める、または軽減させることができます。てんかん専門医を受診したことのない人は是非一度専門医を受診することをお勧めします。生活上の注意や自動車運転などについてもわかりやすく説明いたします。――てんかん専門医より

月曜日午後、日・祝は休診 第3・5の土曜日午後は休診 TEL 03-3822-2201 受付 9:00〜11:30、13:00〜15:30



1ayumibnr.jpg


PAGETOP
〒110-0002東京都台東区上野桜木1-12-12 電話:03-3822-2201
Copyright © 神経科 土田病院 All Rights Reserved.