台東区(上野、根津、鴬谷)の神経科 土田病院です

看護部紹介

看護部紹介

――看護部のキーワードは「つながり」、その実現のためのモットーは「チームワーク」です。

病院は多くの職種のスタッフによって支えられています。その中でもとりわけ看護の役割は重要です。
「地域から病院へ、そして再び地域へ」、看護はつながっています。病棟では24時間、外来は限られた時間の中、「患者さんとご家族の生活をどうサポートできるか」、私たちは考え行動しています。
外来は地域に開かれた気軽に相談できる窓口として、患者さん・ご家族からのメッセージやリクエストを真摯に受け止めています。
いざというときの集中的治療の場である入院病棟も、十数年前と比べて大きく変わりました。以前は社会的入院の方もいらっしゃいましたが、今は短期間の入 院で社会生活へ戻っていく方が中心で明るい雰囲気に満ちています。入院患者さんは全て任意入院という自ら治療を望んで入院された方になり、ご本人の治療へ の意欲をスタッフ全員でサポートしています。
また、在宅のどんな方にも対応する訪問看護では、地域の生活の場で患者さんの暮らしを支えています。  私たちは声の届くサポートチームとして、患者さん・ご家族からのメッセージを大切にしています。地域からつながれてきたメッセージを病院のカンファレン スの場で話し合い、サポートという形で患者さん・ご家族にお返しするのが私たちの役目です。
そのためにまずは看護の原点に立ち返り、患者さんやご家族の苦労をねぎらいつつ、患者さんの当たり前の穏やかな日常を取り戻すという看護の基本精神を実 践しています。看護師は女性が中心ですが(男性も複数名います)、精神科が初めての新人から精神科一筋のベテラ ンまで種々のバックグラウンドを持っています。当院では看護部のみならず、患者さんを中心として多職種が集まり、アットホームな雰囲気の中で協力しあって チーム医療を実践しています。
そして、スタッフ自らも看護を通じて職業人として技術を磨き、職場を通じて人間としても成長し、患者さん・ご家族だけでなくスタッフもここを目指すような、そういう看護部をみなさんとともに創っていきたいと考えています。

月曜日午後、日・祝は休診 第3・5の土曜日午後は休診 TEL 03-3822-2201 受付 9:00〜11:30、13:00〜15:30



1ayumibnr.jpg


PAGETOP
〒110-0002東京都台東区上野桜木1-12-12 電話:03-3822-2201
Copyright © 神経科 土田病院 All Rights Reserved.